結婚すると、女性は「妊娠・出産・子育て」という大役を控える身となります。 日々の健康管理も大切なのはもちろんのこと、これから始まる結婚生活に支障があるようでは困ります。
そこで結婚前に自分の身体をチェックし、悪いところ、特に夫婦生活・妊娠・出産に関わる器官について治療してしまおうというのが「ブライダルチェック」です。

ブライダルチェックでは
(1)血液検査―血液型・肝機能・腎機能・貧血 (2)風疹抗体価検査―妊娠中に風疹にかかると赤ちゃんに奇形・難聴などの障害が出る可能性があります (3)レントゲン―妊娠中のレントゲンは胎児に悪い影響を及ぼす場合があるので前もって受けます (4)子宮卵巣部検査―子宮筋腫・卵巣腫瘍などの検査 (5)その他感染症検査―肝炎・トキソプラズマ・クラジミア・HIVなど を行います。 血圧測定などの基本的な検査も併せて行います。

ご希望により、他の検査(詳細な血液検査・子宮ガン検診など)も実施できますので、医師にご相談ください。 家族の健康が幸せな家庭の第一歩です。 御希望があれば男性も受けていただくことができます。 男性の場合は主に血液検査・感染症検査による健康診断となります。